現役不動産仲介営業マンがこっそり教える
最強の初心者向け不動産投資

関田タカシから皆様へ

  • 「あの人、酷い物件掴まされてるよ。」

     「なんであんなの買っちゃうんだろうね。」

    裏で営業マンからこんな風に言われているかもしれません。

  • 「投資は自己責任」― 投資用不動産を販売する立場からは、とても使いやすい一言です。リスクを取る代わりにリターンを得る。されども、リスクしかとっていないにも関わらず「投資」と謳っている商品が世にあふれていることも事実です。「あんな物件買っちゃうんだ…。」という物件を掴まされている人は少なくありません。

  • 良くも悪くも不動産売買(仲介)の営業担当者は取引の機会を虎視眈々と狙っています。 本書は「投資用不動産の営業担当者」でありながら、「自ら不動産投資を行う大家」という両面を持つ私の視点から、初心者のお客様からよく出る質問や、自分が重要だと思っている項目について、まとめ上げたものです。

  • 「超」初心者向けではありますが、『本当に勝つ為の不動産投資』を入れ込みました。

    既に始められている方については、「それが本当に不動産投資になっているか」を確認いただければ幸いです。

  • 不動産投資の勉強方法やお勧め書籍、物件を見るポイントや、
    融資についても基本は押さえてあります。
    不動産業者を味方につけ、騙されないためのポイントを本書でぜひ身に付けて下さい。

こんな人に読んで欲しい

「絶対に騙されたくない!慎重な人」

セミナーの選び方や参考にするwebサイト、不動産業者、営業担当者の見極め方まで本当の入り口から書いてあります。
カンタンに武器と防具が身につくような不動産投資のスタート本です。

「要注意!!今まさに投資用不動産を買おうとしてる人。」

これ、不動産を買う前に読めた人はラッキーです!!
一度の失敗から、真綿でジワジワと首を絞められていくのが、不動産投資の恐いところ。
茹でガエルになる前に、その池に飛び込む前に。この本で、その投資が本当に自分に適しているか、確認して下さい!

「一緒に成功したい人」

世の中には「家賃収入5000万円!」とか「投資総額20億円!」のように、大規模に拡大された大家さんの本がたくさん並んでいますが、本書の著者は、そんなぶっ飛んだ成功者ではありません。
2棟買って、1棟売って、自己資金を倍に出来た程度の駆け出し大家です。ただし、不動産業界においては約10年の経験者。程々にプロでもあります。
これからスタートしたい人、ステップアップをする為に勉強していきたい人、もっと拡大していきたい人、一緒に不動産投資に取り組みましょう!

目次

第1章
今さら聞けない不動産投資の基礎知識


Q2. 不動産投資は他の投資とどう違う?
Q6. 不動産投資にはどんな人が向いている?
Q8. 不動産投資はどの時点で成功(失敗)が「確定」する? 他


第2章
不動産投資を始める前に知っておくべきこと


Q12. 「元手」はどれくらい必要か?
Q18. 投資用不動産サイトをどのように利用すればいい?
Q19. 不動産投資セミナーにもいろいろあるけど、良いセミナー・悪いセミナーはどう見分ければいい? 他


第3章
不動産投資にはどんなものがある?


Q22. 「一棟モノ」と「区分不動産」それぞれの特徴とは?
Q23. 「新築物件」と「中古物件」それぞれの特徴とは?
Q24. 「都心の物件」と「郊外・地方の物件」それぞれの特徴とは? 他


第4章
良い不動産業者に巡り合えれば勝てる


Q27. 不動産関連の会社は多々あるけど、不動産投資を始めるにはどんな業者を訪れるべき?
Q30. 「信頼できる営業担当者」「信頼できない営業担当者」の見分け方はある?
Q31. 業者から見て「優良物件をたくさん紹介しよう」と思われるようなお客様になるためにはどうすればいい? 他


第5章
良い物件に巡り合うためのポイント


Q36. そもそも「儲かる(優良)物件」が市場に出回るのがおかしいのでは?
Q38. 物件の「現地調査」ではどこを見ればよい?
Q45. 「ぜひ買うべき物件」や「できるだけ買わないほうがいい物件」を見分けるポイントはある? 他


第6章
良い融資を受けるために知っておきたいこと


Q48. どうやって金融機関から融資を受けるの?
Q50. 住宅ローンなど他の借り入れがあっても不動産投資ローンを組める?
Q51. お金は借りられるだけ借りるべき?少しだけ借りるべき? 他


第7章
投資を成功させるために大家さんが考えるべきこと


Q56. 物件の管理会社はどうやって選べばいい?
Q65. 経営が順調ならばいつまでも物件を保有し続けるべき?
Q68. 物件を売却するときのポイントは? 他


第8章
とにかく気になる様々な疑問


Q73. 物件の価値を保つ方法はある?
Q79. 物件価格の今後の見通しは?
Q83. 人口減少時代において、どのような不動産投資を心がけるべき?
Q84. どういう人がチャンスを掴み、どういう人が機会損失している? 他

本のご購入はこちら

「現役不動産仲介営業マンがこっそり教える 最強の初心者向け不動産投資」は全国の書店もしくはAmazonで購入できます。

関田タカシ プロフィール

プロフィール

学生時代に「金持ち父さん」シリーズに影響を受け、在学中に起業。 その経験を就職活動での武器に、不動産・金融を目指す。
大学卒業後、大手不動産仲介業者(実需)にて活躍。転職を経て「投資用不動産」に集中できる、収益不動産専門の売買仲介業に従事。 そこからヘッドハンティングされ、現在では、国内外年間約200億円の収益不動産を扱う投資用不動産専門業者の売買営業担当に至る。

保有資格

宅地建物取引士、損害保険募集人資格、システムアドミニストレータ

著書

「現役営業マンが明かす不動産屋のぶっちゃけ話」
「事故物件」と不動産業者、不動産業者の営業を断る方法、「購入」と「賃貸」どっちが得?手に負えないお客様たち、扱いに困る危ない物件、営業マンの給料事情etc…。不動産にまつわる裏話打ち明けちゃいました。

ブログ

「ぼくと不動産」-Amebaブログ-

メディア協力

テレビ朝日系「中居正広のミになる図書館」不動産特集 監修

講演、メディア出演掲載依頼はこちら

不動産及び不動産投資に関するセミナー、講演、執筆及びメディア出演等のご依頼はこちらからお問い合わせください。

購入者特典


特典①
本に入りきらなかった㊙原稿をこっそり放出!

本書をご購入いただいた方の特典として、今回泣く泣く掲載を諦めた㊙︎原稿をこっそり放出します!

特典②
関田タカシ特製「不動産業者・金融機関相談シート」

コレに全部書き込んで持っていけば、不動産業者のお客様シートだろうと、金融機関の事前申込書だろうと、埋めるべき項目は網羅されている!ハズのシートです。事前に記入してスピードアップ!

特典③
関田タカシが30分で作った超簡易シュミレーター(Excel版)

一番気になる「で、この物件、いくら儲かりそうなの?」を簡単に把握できるシュミレーターをダウンロード!

現役不動産仲介営業マンがこっそり教える最強の初心者向け不動産投資

応募方法】
下記のフォームに必要事項とAmazonでご購入された際発行された、注文番号を入力の上送信してください。
自動返信メールが届きますので、そちらに記載されたURLより特典をダウンロードいただけます。
※書店でご購入された方は、購入先の書店名をご入力ください。
※ご入力いただいたメールアドレスには「関田タカシメルマガ」として随時不動産投資に関するお得な情報をお届けします。



※自動返信メールが登録アドレスに届かない場合は迷惑メールフォルダを一度ご確認ください。

本のご購入はこちら

「現役不動産仲介営業マンがこっそり教える 最強の初心者向け不動産投資」は全国の書店もしくはAmazonで購入できます。